STAP細胞と千島学説3(小保方さん、がんばれ!)

  • 2014.04.09 Wednesday
  • 20:30
 今日、小保方さんの記者会見を見ました。
僕はSTAP細胞はありと思っています。
だって、千島博士が赤血球が集まって、細胞ができる。
飢餓環境では、細胞が分かれて赤血球になることを発見している
からです。

今日の小保方さんの説明を聞いて、理解できました。
今回の論文は現象論を提出しただけで、方法論はもう少しできる条件を確立してから、彼女は
レシピと言っていました。
もう1本論文として出すと説明していました。

つまりSTAP細胞ができる現象を書いた論文であって、作り方や条件を詳しく
書いていないのです。
野菜をつくる場合に例えると
土に種を蒔いたら、芽が出て、花が咲いて、実がなった。
これが現象論です。

方法論は種の蒔き方、種を何cm土に埋めるか?とか
土の温度や土の条件、水やりの時期や時間等詳しい条件であって
これをまた近々論文で発表する予定だった。騒動でできなくなったと
言っていました。
多分特許の成立条件は公知の事実は成立しない。
簡単に言うと、世の中に知れ渡っている事実では特許は取れない。

つまり特許を先に出すため、方法論は後回しになったと思います。
論文で出すと公知の事実で特許が成立しない可能性があるからです。

僕も数件特許は出しましたが、特許出願の時には公知の事実に気をつけて、開発に成功しても
一部の関係者以外は口外しませんし秘密にしました。
特許を特許庁が受け付けてくれるまで、公にしないように気を付けました。
特許は本当に大変で、大手企業になると特許で攻撃を受けると。
その企業の重要な特許の回りの特許を狙って出願して、バーターで
特許料を払わず、使用を交渉したりとか大手には特許専門の法務部があり
特許を守っています。
山中教授が京都大学でIPS細胞に関する法務関係を扱う部署を作ったのも納得できます。

昨今のSTAP細胞に対する報道や理研の態度、政府の態度がどうもしっくり
こない、何か裏があるのではと勘ぐりたくなるような報道ぶりです。
また、理研の調査委員会についても、聞いてみたらちょっとした写真の編集ミスや引用ミス
で、こんなミス僕もするわ〜というレベル。本質のSTAP細胞については殆ど触れていませんん。
おかしいです。

裏とはSTAP細胞の論文が成立して特許も成立した場合
この特許は山中教授のように公共的に広く無償で使えるようになるはずです。
ところが一部の企業等が独占した場合、どうなるでしょうか?
このSTAP細胞はIPS細胞より簡単にできます。

例えば、種に特許が認められています。
代表的には遺伝子組み換え作物です。
この種を独占することである企業は利益をあげています。

同じことが、特定の企業で行われたら大変です。
その意図が感じられるほど悪意のある報道ぶりです。
今日のニュースのコメントもコメンテーターによっては悪意が感じられました。
対して、小保方さん真摯な姿に感動しました。

名古屋CBCテレビの昼の情報番組「ゴゴスマ」で、武田邦彦氏がSTAP論文問題を解説していたのですが、それが驚くべき内容でした。
you tubeにUPされています。
https://www.youtube.com/playlist?list=PLdoANlSaeHvcKCGllPUsrwfgTMx2YS_md

要約すると
コピペや写真の編集ミスについて
引用と書かなくてもいいの。何故かといったら、我々科学者ってのは、お金のためだけでもなく、利権のためでもないんです。自然現象を明らかにするためにやってる。所有権は明らかにした人にあるんじゃなくて、人類共通の財産
何の問題もないの。誰が書いても同じ文章なら、どっかにすごいのあったら持ってきたっていいわけです。

だから小保方さん人類のためにくじけずにガンバッテください。

コメント
STAP細胞の製法に関するノウハウの開示は十分に慎重を期して下さい。投稿者もトランジスタ特性の安定化法を発見した時は正にノウハウの塊でして極秘事項として無言の圧力を感じたものです。学会誌に発表するまでに10年は掛かりました。理研でも状況は同じでしょう。色々なトラップが有るかも知れませんので十分に注意して下さい。
  • 無名
  • 2014/04/29 9:29 AM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

日本ブログ村バナー

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM