2019年クログワイの多い田んぼに銀坊主2

  • 2019.06.17 Monday
  • 22:27

この田んぼはクログワイがここ2〜3年はびこって来て

完全にコシヒカリが負けてしまいます。

今年は施行を変えて、コシヒカリから銀坊主に変えました。

 

というのは4畝の田圃で銀坊主を食べるために作ったのですが、その田んぼも

クログワイが半分か排水口にかけて多いくコシヒカリが負けていました。

銀坊主1年目は少しクログワイが減ったかなという程度でこういう年もあるyかな

という程度でした。

2年間の昨年はクログワイがどこにいるかわからない感じで大人しくなりました。

もしかして、銀坊主がクログワイを抑えた?

と思い、もう1枚のクログワイはびこっている田んぼに銀坊主を植えました。

今回2回目のカルチがけです。

ここはヒエも多いです。2回目かける前

2回目かけた後

前回かけた列を1列ずらしてかけました。

ヒエもいますが。

風が強かったので、球根が固まります。

拡大すると

球根から白い根が出ています。

銀坊主の稲は

順調に分けつをしています。

秀明自然農法ネットワーク(SNN)

 

2019年コシヒカリ1回目のカルチかけ

  • 2019.06.17 Monday
  • 22:11

こちらはいつもなかなか水が溜まらず、抜ける田んぼです。

数年前から、溝を掘り、水はけを良くして、反対側の畔際には畔シートを

80cmくらい掘って当てて、水漏れを防止したおかげで、水が溜まっています。

 

田植は5月18日にコシヒカリを16cmピッチで植えました。

補植が6月5日に終了して、やっと、12日に1回目のカルチがけをできました。

カルチかける前

カルチかけた後

稲の様子です。例年と比べて遅いような??

 

ガンバッテ酸素と窒素をいれなきゃ!と思って

今週も早起きして、2回目のカルチがけをしたいな!

秀明自然農法ネットワーク(SNN)

2019年自然農法のトマトの花

  • 2019.06.10 Monday
  • 23:09

この時期はとても忙しく、手が回りません。

そのなかで何とか夕方時間を作って、トマトのトンネルを外して

支柱を立てて、支柱にトマトを縛る作業をしました。

5月26日に右のニミトマトとトマトの2畝のトンネルを外して

隣のスイカカボチャの畝に移動しました。

 

それから6月9日に残りのトマト1畝、フルーツトマト1畝のトンネルを

外しました。

それで4畝全部に支柱を立てました。夕方7時くらいで少し暗い

ミニトマトに花が咲きました。

こちらはトマトの花です。

似ていますが、花の数が違います。

ミニトマトは受粉してから約30日トマトは40〜50日かかります。

こちらはフルーツトマトです。

トマトは一切脇芽は取りません。

脇芽が太くなってきたら、との枝に支柱を立てます。

そうして密植状況にします。

昨年は雨が多く失敗しましたが、今年はどうなるか楽しみです。

 

除草作業2019年農林22号その1

  • 2019.06.10 Monday
  • 22:45

農林22号を植えてある田んぼも中耕除草作業を開始しました。

5月29日に補植え完了直後の様子です。

代かきは5月16位、田植えは5月18日にしていて10日後の様子です。

農林22号は16cmピッチで植えています。

ピッチを細かくすることで、補植えの手間を省いています。

 

もううっすらと草が生えています。

そして6月9日の除草作業の途中

ミニカルチをかける前後でこれだけ違います。

拡大すると

昨年のアメンボ号の約倍の時間がかかります。

1反当たりアメンボ号は30分くらいでしたが、約60分かかります。

また1反分では燃料が足りなく、途中で入れます。

3条のミニカルチが欲しい!

 

クログワイの多い田んぼに銀坊主1

  • 2019.06.09 Sunday
  • 21:58

今年はこの田んぼはコシヒカリを植えていました。

コシヒカリはクログワイに弱いため、いつも後半クログワイが勝ってきました。

今回3年前から銀坊主を植えて、その田んぼはクログワイより銀坊主

が勝っていました。

 

1回目のミニカルチがけは8日に行いました。

ヒエとクログワイは結構生える田んぼです。

カルチがけの前です。

カルチがけをした直後

そして、ヒエとクログワイの球根が浮いてきました。

黒いのがクログワイの球根です。

拡大すると

この一番クログワイの生える田んぼが銀坊主で抑えられたらいいと

期待しています。

 

コシヒカリ2回目のカルチがけ

  • 2019.06.09 Sunday
  • 21:45

こちらの田圃はコシヒカリを14cmピッチで植えてあります。

ここも最低4回カルチをかけたいと思っています。

1回目は6月1日です。

2回目は6月8日です。

苗はこんな感じで分決はまだまだ。。

2回目のカルチがけ

  • 2019.06.09 Sunday
  • 21:39

この田んぼは銀坊主を植えてあります。

1回目は6月1日にカルチをかけました。

 

2回目は6月8日にかけました。

今年は最低4回かける予定です。

どういう風に成長するか楽しみです。

私の健康体験

  • 2019.06.03 Monday
  • 22:53
4月19日から始まりました。
最初はアーモンドのアレルギーで全身に湿疹が出て、かゆい症状と
胃の上部が鈍痛で寝られないことでした。
これは熱い風呂に入ることで、湿疹は消え、胃の痛みも和らぎました。
それで2時間毎に風呂に入っていました。
風呂に入って1時間ほどは寝られます。
その後、2時間したら、かゆみと胃の鈍痛で寝られません。
それでまた風呂に入るの繰り返しです。
そして最初の2日間は下痢でした。
下痢が終わったら、今度はアーモンドの香りのする尿が3日間ほど続きました。
本当にケーキ等にも使えそうな甘いアーモンドの香りがします。

月曜日に胃の上部に使い捨てカイロを貼り温めてやることで胃の鈍痛が和らぐことを
発見して、その後1週間張り続けました。
結局会社を金曜日から火曜日まで休みました。
当初の19日から食事は自然農法のお粥とお茶と果物でした。
胃の調子も悪かったです。
エネルギーのあるものを食べられないので、浄化で出す力もなく
後は熱いお風呂で汗をかき毒素を出していました。

お粥以外の食事が食べられるようになったのは1週間後でした。
そして、お粥以外のた食べ物を食べるようになって2日後から
タール便という真っ黒い便が出始めました。
27日から5月5日まで続きました。
多分胃の内部で出血しているため血が黒くなり便と一緒に排泄されていたと
思います。
初めての真っ黒い便です。匂いは通常の便と変わりません。
アーモンドに匂いもしませんでした。
タール便が終わってから、時々胃がキュっと閉まるような痛みと
胸の痛みがありました。
それが終わって16日の朝、今度は便をした時にお尻の穴が痛みました。
痔かと思い、指を入れてもイボや出血はありませんでした。
それも翌々日に終了して、胸の痛みが無くなっていることに気が付きました。
胸の毒素が降りていたんだと思いました。
痔は頭の毒素と思っていました。
今は5月初めから胃のリハビリで毎日自然農法の味噌汁と自然米自然農法の
お茶を飲んでいます。
少しづつ食欲も出てきました。
気が付いたら、お腹が凹んでいました。
お腹がメタボのように膨らんでいましたが、毒素太りで
その毒素が排せつされて凹みました。
1ヶ月経ちますが、アーモンドやチョコレート、コーヒーはまだ
積極的に食べる勇気が無いです。
でも心なしか、体調も良くなったような気がします。
今は前にもまして、体の調子が良いように思います。
但し、体力は完全に戻っていませんので、熱い中のカルチ掛け
が大変で、徐々に体力も回復したいと思います。

2019年自然農法水田中耕作業開始

  • 2019.06.02 Sunday
  • 22:41

昨年、あせって、大竹製作所のミニカルチの新品を6万円という

特別割引のサイトにまんまと騙され、振り込んでしまって、1ヵ月経っても

ものは送られてこず、結局騙されまして、アメンボ号で除草作業をしました

 

アメンボ号は中耕にはならず、表面をかき回すだけの作業で

土の中まで酸素や窒素成分を混ぜ込めませんでした。

 

それで春からいろいろやって、懇意の農機具やからレンタル品を

定価の約半額で購入しました。

但し、3条ではなく2条です。

これで開始です。

まず銀坊主の田圃

うっすらと畝間が緑色になってきているのはヒエとイヌホタルイ等の草の芽が出てきている

これをカルチをかけた後はこんな感じで近くて見ると

一杯草が浮いていた。

こちらも銀坊主の田圃のカルチをかけた後

こちらはコシヒカリの田圃ですが途中までで今回は終了しました。

半分は出来た

拡大すると左から4列カルチをかけてあるが右はかけていない

土が緑に変わってきている。

今度かけるこちらもコシヒカリの田圃

こちらの方がヒエが青々と生えてる。

早く酸素、窒素を混ぜ込んで稲にガンバッテ欲しいな!

 

2019年自然農法スナック豌豆絹さや豌豆の様子

  • 2019.05.30 Thursday
  • 22:13

昨年の11月に種まきをして、冬を超えて

4月14日に支柱えを立てまして。

これは支柱を立てる前の様子

直後支柱を立てました。

花が咲き始めたのは5月6日で今年は少し成長が早いなと!

そして今週初めの26日です。

約10.6kg収穫出来ました。

種は自家採取10年目で生で食べても甘い豌豆です。

こちらは絹さや豌豆です。

花が咲き始め

こちらは赤い花です。

先週末はもうこんな感じで温度が上がってきたのでつるも上がってきました。

2.2kgの収穫で最後です。後は種取りです。

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

日本ブログ村バナー

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM